進んだ針は元には戻らない
先日上げた「PSO2で出来る限りカネキくんに近づけてみた」「次のスクラッチであのマスクが・・・!?」では多くの方に読んで頂き真にありがとうございます
そして僕のことを覚えていた方はお久しぶりです、猫飯店ウル支店の紳士だったウリュウです
チームマスターであるMASUMIがこのブログの記事にて書いてある通り、メンバーのほとんどがインをしていない状況であります
無論、僕も例外ではなく半ば引退状態となっています
言い訳とは言いませんが、仕事を始めた関係上PSO2を行う時間が減ったのと他のゲームへの移行、そしてなによりPSO2自体のやる気がなくなってしまいました。
マザーが実装された時は数ヶ月ぶりにクエストに行きましたが、それでも2回やったっきり、ただ腕を殴るだけの単調な作業にすぐに飽きてしまいました 
なんといいますか・・・EP4になってから本当にPSO2がつまらなく感じました
丁度そのタイミングで長年いたチームメンバーの半数が抜けたのも大きいかもしれませんが、ギャザリング、コレクトファイル・・・はたして、これが僕たちの求めていたPSO2なのか?
大和も最初のインパクトだけ、マザーに至っては・・・PSOの天女を想像していただけに非常に残念でした 
バトルアリーナに関しては今後次第でもありますが現時点でも僕は楽しいと思えています
後はキャラクリですね、東京喰種とコラボしていない中で如何にカネキくんになれるか、その試行錯誤をするのかが本当に楽しいです
記事にも書いたとおり、次のスクラッチではあのマスクに近いのが出ますからね・・・あぁ、また楽しみが増える
実装され次第また調整してブログに載せるので楽しみに待っていてください、もしよろしければTwitterなどで拡散を(ry
何はともあれ、引退している状態とはいってますが、PSO2自体は今もインはしています
おそらくバトルロビーに滞在していることが多いので、見かけましたらwisでも送っていただけると嬉しいです